破損事例が発生|新着情報|仙台発の大量運送、産業廃棄物運搬。関東エリアヘ毎日配送!

破損事例が発生

破損事例が発生

7月に入り、破損事例が発生いたしました。
原因としては、荷台の前方に緩衝材を設置し、
そこから数枚の緩衝材を抜いて使用した際に隙間が出来て、
箱がずれたため破損に繋がりました。

この様な破損事例の発生を無くすため、
ドライバー各位へ緩衝材の設置場所をルール化し、
破損を極力抑える工夫について、
緩衝材を荷台後部へ設置するよう指示を出しました。